救援要請

息子の友達家族からの連絡で、

宮城県石巻市でまだ救助が行われていない地区が有るそうです。


息子のメールをそのまま掲載して良いものか悩みましたが、

一刻も早く現地の方々を救出、救援して頂きたくてブログに載せさせて頂きます。


以下息子からのメール





お母さん


夜遅くにごめんなさい。

ご協力ください。


3月14日23時半頃、宮城県石巻市渡波地区に住まう、現地の人と連絡が取れました。

宮城の情報はニュースでみるのですが、まだ情報がない地区、援助が足りていない地区があり、支援物資(おもに米、水、毛布など)および自衛隊の救助派遣をお願いします。まだ、生存者がいる地区です。現状孤立している状態にあり、車での通行は不可能で、歩きのみアクセス可能です。

津波の影響で壊滅状態で、生存者たちは生気を失い、多くの死者が目に見える悲惨な状況です。

家々の盗難もあり、残った車のガソリンを盗む人もいる為、ガソリンが溢れ出て、街中ガソリンの臭いがしているそうです。二次災害の恐れもあります。

宮城県石巻市渡波、および湊地区、こちら側にも一刻も早く、支援物資および自衛隊の救助派遣を願っています。
<< 物資 地震 >>